パリで見つけたイラストレーター作品(作品集や絵本)
広告に起用してください。ブッキングいたします。

イラストレーター:ヴェッセラ・ニコロヴァ

市場に人々を引き寄せる見えない糸にみちびかれて。
ほりだしものを探す楽しみは、私たちと同じかもしれません。

イラストレーター:Vessela Nikolova
タイトル:Au marché
市場に行こう -2- 翻訳付

この絵本が最新作です。最も内容も絵も
生き生きしている作品です。思わず入手しました。

他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9241
すみません、せっかくですが売り切れました。お取寄せいたします。
ただしお届けには、約1カ月かかります。あらかじめご了承ください。
お取寄せは: https://illust-euro.ocnk.net/product/478

Au marché4-600

 ホームページは、ただ今制作中です。

 

イラストレーター:ヴェッセラ・ニコロヴァ

女の子とおばあさんが市場に出かけます。衣料、雑貨、食品などの露店の間を進みます。

イラストレーター:Vessela Nikolova
タイトル:Au marché
市場に行こう -1- 翻訳付

2011年から絵本のイラストレーターとして活動を開始。これまでに4冊の本を出版。

他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9241
すみません、せっかくですが売り切れました。お取寄せいたします。ただしお届けには、約1カ月かかります。あらかじめご了承ください。
お取寄せは: https://illust-euro.ocnk.net/product/478

Au marché2-600 Au marché3-600

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:ヴェッセラ・ニコロヴァ

旅に出かけたら、その地の朝市が楽しみ!という方も多い。
今回の絵本は、広場に立つ市場のお話です。

イラストレーター:Vessela Nikolova
タイトル:Au marché
市場に行こう -表紙- 翻訳付

作者ヴェッセラ・ニコロヴァはブルガリアからミラノに。
高級ブランドのプレタポルテ部門のデザイナーになります。

他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9241
この絵本のお求めは:https://illust-euro.ocnk.net/product/478

Au marché表紙

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:セシル・ユドリジェ

’98年イラストレーターに。フランスの大手絵本出版社から
絵本デビュー。その後、絵本の出版は20冊以上あります。

イラストレーター:Cécile Hudrisier
タイトル:LA BALADE DE KOÏSH
お米の子・コイシの冒険  -終- 翻訳付

イラストレーションと並行して、粘土、紙、
ダンボールで造形物を制作しています。

他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9211
この絵本のお求めは:https://illust-euro.ocnk.net/product/476

koishi長6

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:セシル・ユドリジェ

空間の使い方も上手ですね。透明感のある
色彩の変化から自然の移り変わりを感じます。

イラストレーター:Cécile Hudrisier
タイトル:LA BALADE DE KOÏSH
お米の子・コイシの冒険  -5- 翻訳付

≪翻訳の一部≫「数日前から、岩のあいだに水が流れこんでいます。
激しい雨のせいで、木や草が枯れてしまいそう。

他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9211
この絵本のお求めは:https://illust-euro.ocnk.net/product/476

koishi長5

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:セシル・ユドリジェ

絵は、水彩絵の具の特徴を上手に使って、
ぼかしのキレイな絵です。とてもていねいです。

イラストレーター:Cécile Hudrisier
タイトル:LA BALADE DE KOÏSH
お米の子・コイシの冒険  -4- 翻訳付

≪翻訳の一部≫「どうして怒るの?森は何も悪いことしてないのに。
夏が終わるのは、森のせいじゃないよ」

他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9211
この絵本のお求めは:https://illust-euro.ocnk.net/product/476

koishi長4

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:セシル・ユドリジェ

荒々しい岩石と、弱々しい縄はしごが描かれます。
質感は相反しますが優しさは同じです。

イラストレーター:Cécile Hudrisier
タイトル:LA BALADE DE KOÏSH
お米の子・コイシの冒険  -3- 翻訳付

≪翻訳の一部≫渡るのがむずかしい場所ですが、
「ふぅー」やっとのことで終わりました。

他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9211
この絵本のお求めは:https://illust-euro.ocnk.net/product/476

koishi長3

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:セシル・ユドリジェ

旅で出会った動植物の、生命をつないでいくようすが、
やさしく詩的なタッチで描かれます。

イラストレーター:Cécile Hudrisier
タイトル:LA BALADE DE KOÏSH
お米の子・コイシの冒険 -2- 翻訳付

≪翻訳の一部≫近くの水際に、アヒルが泳いでいます。
「こんにちは、ここにいてもいい?」

他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9211
この絵本のお求めは:https://illust-euro.ocnk.net/product/476

koishi5 koishi12

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:セシル・ユドリジェ

アコーディオン折りの絵本です。主人公は、
お米の子ども・コイシ。旅をしながらさまざまな出会いを。

イラストレーター:Cécile Hudrisier
タイトル:LA BALADE DE KOÏSH
お米の子・コイシの冒険 -表紙- 翻訳付

文はアニエス・ドメルグ、詩人。『米粒』のことを詩的に『小石』と言い換えたのでしょう、
翻訳では小さなお米の子が生まれました。名前はコイシとしました。

他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9211
この絵本のお求めは:https://illust-euro.ocnk.net/product/476

koishi表紙

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:フレデリック・マレ

「ルート66」の最終地はハリウッドの
サンタモニカ。太平洋に沈む夕陽が美しい。

イラストレーター:Frédéric Marais
タイトル:ROUTE66  -終- 翻訳付
もうひとつの西部開拓物語

シカゴから始まり、セントルイス、オクラホマシティー、サンタフェ、
ロサンゼルス、ビバリーヒルズへと。全長3,755kmの旧国道です。

他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9218
この絵本のお求めは:https://illust-euro.ocnk.net/product/477

ROUTE13

ホームページは、ただ今制作中です。

 
     
    フランス語サイトへ