パリで見つけたイラストレーター作品(作品集や絵本)
広告に起用してください。ブッキングいたします。

パリで見つけたイラストレーター:アレ・アレ

ボローニャ絵本原画展にたびたび入選、リスボンのイラストレーション・ビエンナーレで受賞

イラストレーター:ALE + ALE   -2-

イタリア、フランスの日刊紙やフランスの音楽グループのビデオクリップの制作を担当しました。

他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9405
イラスト・ユーロの絵本ショップ:https://illust-euro.ocnk.net

/EditriceLaStampa/LaStampa/Produzione/LaStampa/Pagine/TuttoLibriALE 4

ホームページは、ただ今制作中です。

パリで見つけたイラストレーター:アレ・アレ

アレッサンドロ・レシスとアレッサンドラ・パンゼーリによるユニット。

イラストレーター:ALE + ALE   -1-

2000年に誕生した、イタリア出身。現在はパリに拠点を置き、活動しています。

他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9405
イラスト・ユーロの絵本ショップ:https://illust-euro.ocnk.net

ALE 1 ALE 2

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:ヴォルフ・エァルブルッフの絵本

絵は平面的、東洋画のような描き方も特徴です。落款(らっかん)もつけるほど。自分の名ヴォルフを狼と漢字で書きます。

イラストレーター:Wolf Erlbruch
タイトル:L’atelier des papillons
チョウを作った人たち  -終- 翻訳付

大学教授として後進の指導にもあたり、’85年から絵本の分野で活躍するようになります。これまで30冊近い絵本を出版。

すみません、せっかくですが売り切れました。絶版ですのでお取り寄せできません。ご了承ください。
他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9474

L’atelier 8

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:ヴォルフ・エァルブルッフの絵本

人々の体のデフォルメは、人柄を見事に表現しています。驚きや考えている様子を自然な風に思わせます。

イラストレーター:Wolf Erlbruch
タイトル:L’atelier des papillons
チョウを作った人たち  -4- 翻訳付

<翻訳の一部>「世紀の創造物なのですね?」「まちがいありません!」。賢者は納得しました。若いロドルフォの熱意に感心していました。

すみません、せっかくですが売り切れました。絶版ですのでお取り寄せできません。ご了承ください。
他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9474

L’atelier 14

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:ヴォルフ・エァルブルッフの絵本

人間はチョウの美しさに魅了され、さまざまな芸術が生まれる。チョウの創造だけに取り組む専用の研究室を作りたい。

イラストレーター:Wolf Erlbruch
タイトル:L’atelier des papillons
チョウを作った人たち  -3- 翻訳付

朝早く、メンバーは昆虫室に入り、ロドルフォのスケッチのまわりに集まりました。

すみません、せっかくですが売り切れました。
絶版ですのでお取り寄せできません。ご了承ください。
他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9474

L’atelier 12

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:ヴォルフ・エァルブルッフの絵本

鳥のように飛び、花のようにデリケートな生きものを作りたい、そのことにとりつかれているんだ。

イラストレーター:Wolf Erlbruch
タイトル:L’atelier des papillons
チョウを作った人たち  -2- 翻訳付

ハチミツというおいしい食べものを作るミツバチを作り上げたばかりだったのです。

すみません、せっかくですが売り切れました。
絶版ですのでお取り寄せできません。ご了承ください。
他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9474

L’atelier 5

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:ヴォルフ・エァルブルッフの絵本

ある日、賢者が若い創造者たちを呼び集めました。鳥、花、両方備えた生きものを誕生させられないか。

イラストレーター:Wolf Erlbruch
タイトル:L’atelier des papillons
チョウを作った人たち  -1- 翻訳付

賢者の言葉に、ロドルフォはとてつもない夢を見た。新しい生き物に、すっかりとりつかれていました。

すみません、せっかくですが売り切れました。絶版ですのでお取り寄せできません。ご了承ください。
他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9474

L’atelier 1

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:ヴォルフ・エァルブルッフの絵本

チョウの発明にとりつかれた若き創造者の物語ドイツの第一人者ヴォルフ・エァルブルッフが描きました。

イラストレーター:Wolf Erlbruch
タイトル:L’atelier des papillons
チョウを作った人たち  -表紙- 翻訳付

’99、’04ボローニャ・ラガッツィ大賞、’01、’14同特別賞を受賞’06年には国際アンデルセン賞を受賞など、国際的にも活躍。

他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9474
この絵本のお求めは:https://illust-euro.ocnk.net/product/489

L’atelier des papillons表紙

ホームページは、ただ今制作中です。

お知らせ

イラスト・ユーロ主宰の村正臣の、フランス語で書いた小説が、フランスで出版されました。地下鉄で見た人のさまざまな人生を書いています。いずれ日本語に翻訳し発表する予定です。
本 本2

ホームページは、ただ今制作中です。

イラストレーター:エリック・ピュイバレの絵本

色がなめらかに移行するグラデーションが美しく、詩的です。たいへん繊細に描かれている木の葉は空気感を感じさせます。

イラストレーター: Éric Puybaret
タイトル:Mon prénom, une histoire Théo
ぼくの名前はテオ  -終-  翻訳・CD付

エリック・ピュイバレのこの絵本もどうぞ。La naissance du Printemps(春の誕生)翻訳付https://illust-euro.ocnk.net/product/470

他の絵と解説:https://www.illust-euro.com/?p=9456
この絵本のお求めは : https://illust-euro.ocnk.net/product/27

Theo6 Theo-cd

ホームページは、ただ今制作中です。

 
     
    フランス語サイトへ